Windows Azure SDK 1.3 now available

さて世間では Windows Azure SDK 1.3 と、新しい管理ポータルが来たということでAzure界隈は賑やかなようです。

細かなUpdateとかはおいおい追いかけていくとして、以前PDC10の段階でまとめた表を基に何が来たのか見てみたいと思います。

※薄い緑色は今日のUpdate、薄い黄色はPDC10後にUpdateされたものです(SQL Azure Reportingとかはいつだったかな…怪しい)

※ 2010.12.01 修正: @orz_yuki さんに Marketplace Applications がベータ開始されてる情報を頂きましたので修正しました。ありがとうございます。

機能 概要 ベータ/CTPリリース 正式リリース 備考
Windows Azure        
Virtual Machine (VM) Role クラウド上の仮想マシン。既存アプリケーションの容易な移行が可能。 β提供中   Windows Azure VMRole != IaaS
Server Application Virtualization for Windows Azure App-Vのサーバーバージョン。Windows Azureへ配置が可能。 2010年中 2011年後半  
Elevated Privileges(システム特権)およびFull IIS IIS実行前にシステム特権でアプリケーションを動作させる機能。Active Server Pages(asp)やメディアサービスなど実行可能。   提供中  
Virtual Network / Windows Azure Connect IP-Secを使いオンプレミスとクラウドをセキュアに接続する機能。 β提供中 2011年前半 Windows Azure Connect のコードネームは”Project Sydney”
Windows Azure Virtual Networkは、Azureの提供するネットワーク機能の総称
Extra Small Windows Azure Instance Small Instanceよりも小さいサイズのVM。CPU 1.0GHz / メモリ 768 MB / HDD 20 GB / 低IOパフォーマンス。価格は $0.05 / 時間 β提供中    
Remote Desktop リモートデスクトップによるサーバー管理   提供中  
Windows Server 2008 R2 Roles Guest OSのベースがWindows Server 2008からWindows Server 2008 R2に   提供中 IIS 7.5、AppLocker、拡張されたコマンドラインおよびPowershell Version 2.0を使って自動化された管理といった、Windows Server 2008 R2の機能が利用可能
Multiple Admins 単一のWindows Azureアカウントに対し複数のLive IDを管理アカウントとして設定   提供中  
CDN SSL Windows Azure CDNのSSL/TLS対応   2011年  
CDNノード追加 / グローバル接続の改善 中東にCDNノードの追加   2011年 アメリカおよびブラジルへの接続の改善
Java 利用性改善 Javaのパフォーマンスや、Windows AzureでのEclipseのツール化やクライアントライブラリの改善   2011年  
Windows Azure AppFablic        
Caching キャッシュによるアプリケーション高速化の仕組み 提供中 2011年前半

Introduction to Windows Azure AppFabric Caching CTP
Windows Azure AppFabric Caching Survey

Service Bus サードパーティやモバイルデバイスとの間での、信頼性のある、エンタープライズ品質のアプリケーションのデータやメッセージの配信機能 提供中 2011年前半  
SQL Azure        
Reporting データの可視化。Word / Excel / PDF 形式にも出力可能 CTP提供中 2011年前半  
Data Sync オンプレミスとクラウド、モバイル間のデータ同期 CTP2提供中 2011年前半  
Database Manager for SQL Azure SQL Azure用の軽量のWebベースのデータベース管理及びクエリの機能   提供中 “Project Houston”
その他        
Windows Azure Marketplace Windows Azure 対応製品のマーケットプレイス      
Windows Azure Marketplace DataMarket サードパーティのデータやWebサービス提供場所   提供中 “Dallas”
Windows Azure Market Place Application サードパーティのアプリケーションの提供場所 提供中   http://windowsazure.pinpoint.microsoft.com/en-US/Default.aspx
Visual Studio Team Foundation Server on Windows Azure Windows Azure 上でホストされるVisual Studio Team Foundation Server 2011年中  

Brian Harry showed TFS on Windows Azure
TFS on Windows Azure at the PDC

Windows Azure portalの改善 SilverlightベースのWindows Azure portal、サインアッププロセスの改善、シナリオベースのフォーラム   提供中 Windows Azure
Windows Azure Platform Cloud Essentials for Partners パートナー向けの課金体系   2011/1/7 毎月750Extra Small Instance時間とSQL Azureデータベースを含むWindows Azureプラットフォームへのアクセスが、追加課金無しで利用可

というわけで、年内ベータまたはリリース予定だったものはだいぶ来てますね。
ベースOSが2.0(Windows Server 2008 R2 ベース)になったことで出来ることも増えましたが、SDK含め細かな変更が多く追従するのが大変です。
また管理ポータルが刷新されたのは便利な反面、特定方面な人はさらなる苦労もあるんじゃないでしょうか…

Windows Azure Guest OS 2.0 で利用できる、たとえばスタートアップタスクだとかプラグイン等、ほんとにたくさんの機能追加がされてます。

このあたりはもう少しブレイクダウンしてみていこうかなぁと思います。

まずは交通整理から。。。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中