Windows Azure SDK 1.3の新機能 概説

というわけで公開されました。

特集:Windows Azure SDK 1.3の新機能(前編)(@IT)

Windows Azure SDK 1.3および同時期にもろもろアップデートされた内容の概説です。一通り網羅してます。以前の記事と併せてみてもらえると、どれだけのアップデートが来たのかわかりやすいかと思います。

内容的には地味に細かいところまで書いてたりしてます。調べるのが大変でした…あと内容的なものもありますが、慣れない書き物で非常に苦労しました。編集の方には大変ご迷惑をかけました。
前編、と謳ってますのでもちろん後編もあります。お楽しみに!

さて。

SDKの説明をするとどうしてもVisual Studioがあったほうが説明しやすいのですが、本来Visual Studioが無くても出来ますのでそのあたりの補足をどこかでしたいなぁなんて思ってます。

極端な話、普通のWebアプリ等にひたすらゴリゴリXMLでサービス関連の設定と定義をしていくだけなんですけどね。普段IDEがやってくれているやたらめったらややこしい記述もちゃんと書こうと思えばかけるわけで。。

でも基本的な箇所の説明も大事だけど、せっかく無償なツールもあるのに何でゴリゴリ手作業でXML書かにゃならんのだ、というのもあるので悩みどころですね。まぁちまちまTipsとしてあげるかなあ。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中