VM Role のイメージ作成時にSysprepが動作しない

VM Roleで利用するOSイメージ作成時にSysprepを使用して配布準備を行うのですが、この時にSysprepが動作しない現象があるようです。(以前の投稿でも少しふれました)

その時は再現しなかったのですが、再現したので現象メモ。

  • 現象
    • Sysprepを実行するとダイアログも何も表示されない。但しSysprep.exeは起動している。
  • やってみた対応策
    • ネットワークの接続状態が不明な状態等、正しく構成されていないのが原因(と思われる)
      回避するには ipconfig /release コマンド等でネットワーク設定を解放するか、Hyper-V管理コンソールからネットワークを切断状態にする

Hyper-Vの環境によってはWindows Azure統合コンポーネントをインストールしてもDHCPからIPアドレス取得できたり、Sysprep時に問題ないケースもあるのですが、なんかDHCPからちゃんとIP取れなかったりでネットワーク接続で警告が出たりしてるとSysprepが起動しきれない?

もし同じ現象が出た方はネットワークまわり見てみるといいのかも…

いまいち状況が把握しきれていないので違うかもしれません。あしからず。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中