Windows Azure ASP.NET MVC 3 Web Role で使っているプロバイダ

先日の投稿でも書きましたが、Windows Azure Tools for Visual studio v1.4 (August 2011 Update)でASP.NET MVC 3のWebロールテンプレートが追加されました。

で、このASP.NET MVC 3なWebロールを使うと今まで面倒だったアセンブリの追加とかが不要なわけですが、そのまま何も気にせずデプロイするとエラーになります。

image

よくみる(?)画面ですね。

さて、この原因ですが Deploying the Windows Azure ASP.NET MVC 3 Web Role にもある通り、ASP.NET MVC 3 Webロールプロジェクトテンプレートに含まれてるWeb.configにて、SQL Expressなカスタムセッションを利用するようになっているのが原因です。

解決方法はWade Wegner氏が書いてるとおりSQL Azure使うように正しく接続文字列変えてあげると良いのですが、面倒な場合はsessionState属性のmodeをOffとかInProcにすればいいんじゃないでしょうか。(投げやり)

※というのもちゃんとアプリケーション作るときはこの辺きちんと考慮するだろうし、デフォルトのままデプロイしたりするのは訓練されたあじゅらーぐらいな気もするので…

まぁ、そのうち修正されるかもしれませんがちょっとしたbad know-howということで…

– 重要な補足 –

たけはらさんにTumblrで教えていただきました。

どうもこのASP.NET MVC 3 Webロールテンプレートで使っているセッションやメンバシッププロバイダ等各種プロバイダはEntityFrameworkベースのSystem.Web.Providersだそうです。

Introducing System.Web.Providers – ASP.NET Universal Providers for Session, Membership, Roles and User Profile on SQL Compact and SQL Azure – Scott Hanselman

未来を先取りテンプレート!!

ということは、Bad know-howで問題点として片付けるんじゃなくて、新しいテクノロジを活用しよう!っていう方向に持っていくべきですかね。

たけはらさんありがとうございます。

Windows Azure ASP.NET MVC 3 Web Role で使っているプロバイダ」への1件のフィードバック

  1. ピンバック: 蒼の王座 » Windows Azure ASP.NET MVC 3 のプロバイダ

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中