Samsung Series 7 Slate用ドライバ更新 for Windows 8 CP

わぁいSamsung Series 7 Slate あかりSamsung Series 7 Slate大好き!

というわけで、待ちに待ったWindows 8 CPに対応した加速度センサードライバとタッチスクリーンのファームウェアアップデードがリリースされました。

Samsungのページ下部にあるTouch Screen Sendor Firmware Configuration Update ToolとST Micro Rotation Sencor Drvier for Windows 8 Customer Previewがそれです。

さっそくインストールしてみました!

この通り不明なドライバが無くなりました!素晴らしい。これで縦に持ち帰れば画面が回転するはず!

ばっちりですね。縦画面に対応してるMetro Style Appならちゃんと縦になります。標準のReaderでPDF読むときも縦もちすると見やすくてイイデスネ!

あと画面の回転ロックボタンがあるのですが、押すたびにOn/Offの状態が画面に表示されます。

これでかなり快適になりました。

ちなみにタッチスクリーンのファームウェアはタッチ&ホールドがしやすくなった気がします。うまく計りようがないので感覚ですけど。。。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中