Web Jobsの挙動が怪しすぎる

先日UpdateがあったAzure WebサイトのWeb JobsのUIですが、挙動が怪しすぎるので当面注意して使ってください。(まぁPreviewだから、というのもありますが)

具体的にはWeb Jobsで「スケジュールに従って実行」(Run on a schedule)を選択した際に、リージョンの選択にかかわらずUSの南中央にジョブコレクションが作成されてしまうところです。

clip_image002

上図のように東アジアを選択して作成すると、結果的に2つのリージョンにジョブコレクションが作成されます。

clip_image002

しかも標準プランで作成されちゃうのですよね。なので今時点でスケジュール実行するWeb Jobsを使う場合は作成後に不要なコレクションの削除やプランの変更をお勧めします。

あと、リージョン選択してジョブ作成ウィザードのStep2(時間の選択など)に移る際にエラーが発生する場合があります。

clip_image002[4]

理由はよくわかりませんが、対象リージョンのジョブコレクションが暖まってないとエラーになる感じなので、しばらく時間をあけてから再度チャレンジしましょう(ひどい)

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中