Windows Phone 8.1 Updateでロック画面が表示される際にResuming…

Windows Phone 8.1 UpdateあてるとLive Lock Screenとか使えます。ロックスクリーンの見た目変えられるアレですね。
※まだPreviewとかでしたっけ

あれ一度でも有効にすると、以下のような問題が発生するっぽいです。

  • Live LockScreenが有効な場合
    • ロック解除後、画面はちゃんとでるけどしばらく操作できない(と思う)
  • Live LockScreenをやめた場合(アンインストールとか)
    • 画面が消えてる状態(Peekとか出てる状態)からロック画面だすのにResumingになる(1秒とか数秒、ロック画面でるのに待たされる)

という感じの症状がでます。やれやれ。で、解除する方法ですが某氏によるとKid’s Cornerを有効にしてから無効にするという手順を踏めばいいみたいです。

なんでKid’s Corner?というところですが、Kid’s Corner設定時にLive Lock Screenのオフが求められるんですね。※一度Live Lock Screenを有効化しちゃうと内部的にはずっとONのままなのを、この時にオフにできる

というわけで、設定周りの実装漏れな気がしないでもないですが、まぁ一応直せるということで。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中