Azure Update (2014/10/03)

いろいろきました。例によって適当にピックアップしておきます。

  • インスタンスレベルのパブリック(グローバル)IPアドレス付与がGA
    • General Availability: Instance-Level Public IPs
    • インスタンス直通するグローバルIPアドレスを付与できる機能がGAしました。
    • FTPとかAlwaysOnとか、インスタンスと直接通信しないといけない機能やサービスにはぴったりのあれです
    • 対象はクラウドサービスと仮想マシン。
    • ちなみにGAしたから12月1日以降、GA価格が適用されます。
    • 仮想マシンでの価格はこちら → Virtual Machine Pricing
  • サービスバス価格改定
  • Microsoft AntimalwareがGA
  • Azureのリソースでタグが使えるように
    • Organize your Azure resources with tags
    • プレビューポータルのほうではリソースマネージメントが行えますが、リソースに対してタグを付けて管理できるようになりました。
    • プレビューポータル内およびREST APIかAzure PowerShellで管理できます(プレビューポータル内では今のところ見るだけっぽいけど)
    • image
    • image
    • ロールベースの管理とあわせて、だいぶ論理的に管理できる土台ができてきましたね。やっと感。
  • Azure Site RecoveryがいろいろGAしたりUpdate
  • Azure SQL Databaseのクォータポリシーの変更
    • Azure SQL Database modified server quota policy
    • DTUに対するクォータのポリシーが変わったのかな。(サーバーあたりの)
    • 難しいので詳細はムッシュとかぺんぺんししょーに聞きましょう。あと明日のSQL Server収穫祭とかに参加するといいのかもしれません
  • Azure SQL Database Elastic Scale(Preview)

というわけで今日のアップデートでした。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中