CentOS がCPU張り付いて起動しない

主にAzure上のCentOSなイメージで、CPU使用率が100%に張り付いて起動しないケースがたまにあるみたいです。

うそかほんとか微妙な現象

  • インスタンスサイズがA1で頻発する
  • データディスクをアタッチしてると頻発する

よくわかりません。

どうもこちらの問題が該当しそう?

インスタンスサイズをA2にすると大丈夫らしいですが。

暫定対応

というわけで、さくらいさんがパッチをあてたRPMパッケージを作ってくれました。

Kernel-firmwareパッケージを最新にしてから以下のコマンドみたいな。

# rpm -Uvh kernel-2.6.32-504.12.2.el6.x86_64.rpm

言わずもがな自己責任でお願いします。

その他カーネルパニックする場合とか、同じ原因かもしれないので一度試してみてはどうでしょう。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中