帝国兵殿との雑談 ~ 雑なシアトル話 (4)

今年もレドモンドの某ソフト会社勤務の帝国兵殿こと @superriver さんと雑談してきました。去年の様子はこちら。

あと今年は録音があります!

帝国兵殿の生音声をお楽しみください。

さて適当にテキストに起こしていきますよ。(基本的に元音声聞いてもらったほうがいいかもです)


Introduction

今年もアメリカ ワシントン州レドモンドの某ビルにやってきました。最初、なぜか延泊してこちらで仕事してる@kekekekenta氏と一緒に先週缶詰だった某所からてくてくと歩いて挨拶しにいきました。場所は去年と変わらずですね。ちなみに去年改装中だったカフェテリアが綺麗になったのでそちらで収録です。(※ @kekekekenta氏は仕事に戻りましたが後で後悔したもよう)

「こんにちはー」
「こんにちはー」
「簡単に自己紹介などをお願いします」
「普段はソフトウェアエンジニアでAzure App ServicesのWeb Appsなどのコードを毎日書いてます」
「今日はお忙しいんですよね?」
「かなりw」
「お忙しいところすみませんw」

質問コーナー

「いつ日本に帰ってきますか?という質問が」
「帰るような気はするんですけど、今のところいつ帰るとか決めてるわけじゃないですね」
「じゃぁ帰りたくなったら帰ろうかなという感じ?」
「あとは家族の意向とか子供の進学とかいろいろあるので将来は未定です。悩みどころ」
「そうですよね~」

「次の質問。GitHubの通知ハブのJavaのリポジトリが放置されてるのですが誰に言えば進捗でますか?」
「正直全然わかんないですけどw」

※ 別に中の人だからと言ってすべてに精通してるわけじゃないですので(意外と他のAzureのサービスのことは詳しくない帝国兵殿であった)

「直接リポジトリのオーナーにコンタクトするなりPull Requestするなりがいいですけど」
「たまにPHPとかPull Requestしても溜まってたりしますけどね。。」
「ちょっと探してみます」

最近のUpdateとか

「最近のApp ServiceとかでUpdateありますか?」
「しょっちゅうUpdateしてデプロイはやってるんですけど目玉的なの何があるかな」
「最近だとApp Service Environment(日本語にするとなぜかApp Service環境)がGAしたとか?」
「あれはしょっちゅうUpdateしてますよ。主にBugFixですけど。あれはノイジーネイバーを避けたりとかAzure Files使いたいとかフロントエンドを自分だけにしたいとかいろいろで使われますね」(※ポロローンはPCの通知音)
「周りで聞く話だとVNETがうれしいみたいです」
「NSGとかもできるしエンタープライズ向けにいいですね。スターティングポイントではそういう機能は考えてなくて、あとから無理やりくっつけた感が正直ありますw」

※ えんたーぷらいずだからな!

Kuduネタ

「Kuduのリポジトリ見てると毎日のようにコミットされてますよね」
「Kuduはたのしいですね。Kuduのおかげで他のPaaSとの差別化の要因の一つだと思います」
「デプロイ回りとかメンテ回りとか」
「Kuduはメンバーとして参加するのも楽しいですよ。どうですか?w」
「Hiringですかw」
「Hiringですねw」
「常にHiringしてますよね」
「もちろん!w 去年ぐらい大々的にHiringしてたんですけどね」
Careersでもやってましたね」
「自分もTweetしてたはずなんだけど、入ってきた人に日本人いなくておかしいなぁとw」
「さすがにハードル高いんじゃ? 基本的にコード書ければいい感じ?」
「あとは英語かな。でもどっちかというとコード書けるほうが重要かな」
「どれぐらいかければいいんです?」
「僕くらい」
「それ結構高くないですか?w」
「全然そんなことないですよw」
「目安とかあればいいんですけどね。Kudu弄れるとかコミットしたことあるとか」
「それは即Hireですね!w」
「それでいいんですかw」
「しばやんとかNo.1とかKuduメンバー知ってますからね」
「まじでw なぜ知られてるのかw」
「TwitterもAuto Translationしてみてますよ」
「去年もそんな話してましたねw」

Hiringとか

「コード書く人以外の職種募集とかあるんですかね」
「あると思いますけどエンジニアリングポジションが一番多いですね。あとはマーケとかあると思うけど英語のほうが重要かな。そっちのほうがむしろ日本人難しそう」
「インターンとかは?」
「結構いつもやってますよ。毎年5月ぐらいから主だった大学からインターン募集してますよ。3か月ぐらい。そこからHiring多いですね。3か月かけて面接してるようなもんです」
「自分だとPOのほうがうれしいなw」
「自分は予算的な権限ないので難しいですけどw」

今後のWeb Apps周りの話とか

「レコメンド面白そうですね」
「自分がかかわったというのもあるけど面白いですよ」
「どんな機能なんですか?」
「Sharedとか使ってるとクォーターに引っかかって止まる場合とかあるけど、クォーターに何度もひっかかるところにポータル上で”クォーターに何度も引っかかってるのでBasicにアップグレードするのがお勧めですよ”というのを出す機能を自分が作って先々週ぐらいにプロダクションにリリースしました」
「今は手動というか人が決めた閾値?」
「今はそうですね。そのうち機械学習もやるかも。メトリクスとかインサイトは集めてるけどまだ活用してないかな。SLA決めるためにいろいろ見てたりしますけど」
「ちなみにSharedは…」
「いつまでもBetaですw でもなくすと暴動がおきそうな。。お得だし。結構な数の人が使ってますね」
「もうFreeとかにある程度入れてもいい気がするんですけど」
「そのあたりはマーケの話だからなぁ…」
「微妙なラインなプランですよねぇ」
「Freeにしたら結局Freeに移るだけで…それよりClearDBのほうが文句が多い」(ポロローン)
「もうちょっと上なレベルはこの間新しく出たけど、一番Minなプランをもう少し、、、」
「MariaDBは出てきたけどManagedじゃないのでもう一声」
「よくわかりますw まぁみんなが文句言ってることは知ってるので…」
「じゃぁのんびり待ちますかぁ」

DBとかApp Serviceの裏側の話

「やっぱりDBはAWSがいいですよね」
「Auroraとかね。SQL Databaseとかも機能が増えてよくなったんですけどね。やっぱりミドル層向け?でぴーきーなところには難しいのかな」
「App Serviceの裏側とかはSQL DatabaseでEntityFrameworkでばりばり使ってますけど。今のところ別に移す話はないかな」
「SQL Databaseも上のプランはそれなりに性能でますしね」
「そうですね」
「App ServiceというかWeb Appsももう出て3年?とかなんでその間にOSの移行もしたしSQL Databaseもスターリング(今のv12)に移行したり結構いろいろやってますね」
「今のOSはまだWin2012ですよね」
「始まったときはWin2008R2でしたね」
「そうでしたね」
「はやく移りたいんですけどね。懸念事項がいろいろ。.NETもかえてOSも変えてというのをサービス止めずにやっていたのでその辺もおもしろいですね」
「最近はランタイムにGoも増えましたね」
「個人的にはRustを使いたいんですけど、David Ebboに話したら別に試して動けば入れてあげるよということなんで休暇の間に試そうかとw」 ※DavidはKuduの親玉の人
「KuduでわからないことあればDavidにTwitterでも聞けばいいですよw」

「Azure Active Directory Domain Serviceが気になるんですけど、ストレージのシンクできるんですか?」
「DFSですか?ドメイン配下のファイルサーバーとかなら使えそうですけど」
「ならいけそうかな?」
「あれドメコンの機能しかないのとDomain Adminsとかさわれないので、その辺使う機能だとNGですかね」
「なるほどー」
「結局今(App Serviceで)問題になってる部分ってアカウント/NTFSと、パスの長さの問題とWin32APIあたりのレガシーの部分が全部ひっかかってますね」
「その辺ずっとひっぱっていくのかなー」
「変えたくても変えられなさそう」
「.NET Coreもオープンになったし抜本的にかえれるのかな」
「全部かえるなら…」
「コンテナサービスとかどうですか」
「使ってないけどどうですかね」
「Dockerコンテナだと分離がちょっと心配なんでDocker互換API使えるHyper-Vコンテナとかですかね」
「なるほどー」
「あの辺使えるとまたいろいろ変わりそうですけどね。そうなるとWin2016になるから一足飛びですね。いまだにHTTP/2使えないですからね」 ※動画だとWebSocketって言っちゃってるけど
「あーw」

インフラっぽい話

「Gシリーズあれ使えるならRAMディスクにあててやればビルド早くならないかな?1台でやるほうが通信コスト減るし」
「今だとDSシリーズの新しいのもありますよ。Premium StorageだしRDMA使えるし」
「へー試してみようかな」
「インフラは結構よくなってますよね。Cloud Servicesは使えないけど」
「そうなんですよねー、結構いろんなところでレガシーが…サービス止められないし」 ※App Servicesの裏側はCloud Servies使ってます
「Nシリーズ(GPGPUできる予定のやつ)使ってGPGPUでコンパイルするコンパイラとかどうかな?Roslynがオープンになってるしだれかやらないかなw なんか論文か記事あるはずなんだけど」

Ch.9な話

「そういえばチャックさんとしゃべってましたね」
VS魂にでました!ゆるーくしゃべりましたw VSとTFSは普段仕事で使ってるのでその辺の話をw」
「ほかにもMSHQにいる石坂さんと出てませんでした?」
「あれは、山内 奏人( Soto Yamauchi)さんというスーパープログラマが来るというので喋ってくれということでAzureの宣伝みたいなのしゃべりました。もうちょっとで公開かな?」
「ほうほう」

テストとかの話

「OSS周りやCI周りのデモやりました」
「DevOpsとかの人も最近MS Japanにも入りましたね」
「最近だとそういう方向になりますよね」
「テストってどうやってるんですか?」
「基本的にオートメーションですね。チェックインが入るとオートメーションが走るんですけど、いくつかのカテゴリに分かれててすぐ終わるやつ、もうちょっと時間かかるやつ、長い時間かかるけど重要なやつ(パフォーマンスだったり高可用性のテストだったり)は別カテゴリだったり」
「高可用性のテストとかどうしてるんです?」
「前メインで作ってたところですけど、実際にわざとOSクラッシュさせるんですよ。それでクライアントからダウンタイムみててちゃんと落ちないでSLA守れてるかとか見てます」
「そこまでやるんですね」
「やりますやります。まぁそういうのは一部ですけど。他にもSQL Databaseへの接続をブロッキングしたり、ストアドのレスポンスをわざと遅くしたりとか。DB周りは検証する項目が多いですけど、そういうのを自動でやってます」
「面白いですね」
「めちゃくちゃ面白いですよ!」
「OSクラッシュさせるの何でやってるんですか?」
「Sysinternalsのやつですね」
「Chaos Monkeyじゃないけど、Azureのサービスのダウンとかを検証できるツールほしいでClすけどないんですよね」
「たぶん考えてると思うんですけどね。今は各チームでバラバラにやってるけど必須なんで、そのうちでてくるんじゃないですかね?わからないけど」
「最低限でも異常系のテストとかしたいですからね」
「難しいところだけどGeneralizeしようとすると結局Validationがサービスによるんですよね。Webアプリの場合とかCloud Servicesの場合とかのFaultってじゃぁどういう状態なんだ?というところとか」
「Cloud Servicesとかインスタンス落とすのにOSシャットダウンとかだと意味ないので簡単にテストできればいいですね」
「そうですね、簡単にできるといいですね」
ーー
「以前Steve MarksがやってたAzure Chaos Monkeyとか」
「あれ見たけどちょっと違うんですよね…」

ポータルの話

「USからつなぐとポータルが早いという噂が」
「あると思います」
「今はエンドポイントが世界にあるのでそこまでじゃないと思うけど」
「結局タイルのステータスとったりするところが1か所な気が」
「まぁしょせんIbiza(Previewポータル)遅いので…」
「よくなってほしいです…」

フィードバックとか

「最後に一言的な」
「App Service使ってフィードバックください!」
「どこにすればいいんですかね」
「Twitterかなw」
「それでいいんですかw」
「あとはUSのMSDNフォーラムとかがみんな見てるのでそこがいいかも」
「ポータルからフィードバックとかは?」
「どこに飛んでいくのかよくわかりませんw」
「1個だけ確実なのは、Standard以上だけどKuduからいけるサポートポータルのヘルプってところからメール投げられるんですけど、直接我々にメールが来ます」
「じゃぁほんとに困ったらそこから投げれば1ホップなんですね」
「ですです。あれのバックエンドのAPIは自分が作ったのでw」
「じゃぁガンガン使ってフィードバックしないとw」

 

という感じで今年も超多忙な中、お時間頂きました。楽しんで頂けたでしょうか。また次回もあるといいですね(USに行く機会ができるといいね(白目

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中