Azure Search のサンプルデータ

Azure Searchがどんなものか直ぐに試すには以下のデモサイトが有名ですね。

1つ目は動画の字幕から検索したり、位置情報を検索したりするのを簡単に試せます。2つ目は実際の利用用途に近い形でニューヨークの求人情報を基にSearchの機能をお試しできます。こちらは位置情報だとかファセットなども見れますね。

さてデモサイトで出来栄えはわかりましたけど、いやいや実際にアプリを組み込むときのサンプルとしてデータだけ欲しいんだという要望もあるかと思います。そんな要望に応えるため、中の人はお手軽にサンプルデータをインポートできるようにしてくれました。

これでとりあえずIndexに悩む前にAzure Searchをアプリから試してみることができますね。

使い方

使い方は簡単です。ポータル上でデータのインポートを行う際にデータソースからサンプルを選択するだけです。
image

サンプルデータに含まれるインデックスの設定は以下のようになっています。
image

日本語もあればよかったですねぇ。

後はインデクサーの設定を行えばインポートされます。
image

後はポータル上でSearchエクスプローラーを使って実際にクエリを投げてみたり、アプリからSearchのAPIを使って検索したりすることができます。(サンプルが不動産データみたいなのでアメリカな感じの地名とかいろいろで検索するといいかも)

image

日本語でもサンプルデータ欲しいですよね?
というわけで皆さんで良いサンプルになりそうなデータソースを探して、是非中の人に伝えましょう!

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中