Azure Update (2017.05.18)

平常運転な感じです。

Virtual Machines

SQL Database

  • In-Memory OLTP Update
    • メモリ最適化テーブルの最大インデックス数が8までだったのがなくなりました。ディスクベースのテーブルでメモリ最適化が可能になったりとか。スキーマ管理用ストアド(sp_rename)が増えたりIn-Memory OLTP用拡張T-SQLが増えたりなどなど。

Azure Search

Azure CDN

Application Insights

  • Enhancements to Application Insights Smart Detection
    • サーバーの応答時間の増加(パフォーマンス低下)や依存関係にあるサービスの応答時間の増加などをスマートに検出して通知してくれたりできるようになりました。プロファイラとも統合されてるようです。
  • Application Insights support for Microservices and Containers
    • マイクロサービスやコンテナーも対象に。ロール毎に適切に取ってくれるようす。
    • SDKが.NET Core 2.0やService Fabric、Kubernetesもサポート。

Azure Site Recovery

Azure Active Directory

StorSimple

Tools / SDK

その他

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中