Windows 10 というかもはや Windows 10 なんて些細な話なのだ

何か発表があったようです。

image

まぁぶっちゃけ今日のイベントはWindows 10というよりMicrosoft HoloLensが全部持っていきました感。すごくわくわくしてきたぞ!

というわけで始まりました。最初はTerryから。

image

Technical Previewで1.7M人のInsidersたちと80万のフィードバックなど。

image

Windows 10ではモビリティのエクスペリエンスやトラスト、ナチュラルなインタラクションなどに注力的な。

image

あと価格というか移行の話。最初の1年間、Windows 7/8.1およびWindows Phone 8.1ユーザーはWindows 10にアップグレード(無料)できるようです。

image

 

そしていつものJoeがデモ。

image

スタートスクリーンとスタートメニューとかまぁ普通の話です。

image

通知センターもよくなりました。

image

チャームの設定が入ったりしてますね(ディスプレイやら機内モードやら)。なんとなくWindows Phoneの通知センターにあるショートカットみたいな感じです。

タブレットモードというのか何なのかまだ微妙だけど、やっとストアアプリが上から下へのスワイプで落ちるようになったり、分割時の境目が極小(触ると境目みれる)みたいな。

image

で、やっとこさCortanaさんがデスクトップにもきました。

image

image

image

image

次はPhone&Tablet。もってる機種はLumia1520ですね。

キーボードがフローティング。。

image

あと音声入力もサポートです。

Skypeもメッセージに統合された感じ(このあたりがエクスペリエンスを合わせたとかなんとかなんですかね)

image

image

タイルの透過というか壁紙がどうのこうのは触ってみないとなんとも。

image

次はUniversal Applicationsな話。

image

OfficeもUniversalで。Phoneでも同じようなエクスペリエンス。

image

image

メールとか左右スワイプでアクション起こせたりデスクトップと同じ見た目。

image

カレンダー(Scheduler)がんばった。

image

 

でSpartan。

image

メモ書きしたりクリップしたりできるようです。

image

image

クリップ内容をシェアしたりも簡単に

image

あとアドレスバーのサジェストがなんかリッチに。

image

Cortana連携だとかリーディングリスト連携とか。

image

image

お次はPhilからXBox OneとWindows 10。

image

SNS的なところがよくなった(?)のと、デスクトップとXBox Oneで簡単にシェアできる感じです。アプリも同じように動いてる。(Universal!)

image

Win+Gでゲーム中にClipしたり録画してシェアしたりいろいろ。

PCでもFortzaくる?あとDirectX12対応とかですかね。(※XNA、、、いえ知らない子ですね)

image

 

Windows 10の気になる時期は。

image

PC版は来週、Phoneは2月のようです。

お次はSurface Hub。

image

84インチのでっかいマルチタッチ・ペン入力対応のPC一体型モニタのようなやつです。

image

3Dもぐりぐりマルチタッチだし

image

分割して同時にいろいろもできます。

image

あとSkype for Businessで会議しながらペン入力とか。

image

image

そして今日のお楽しみAlexから。

image

Microsoftが今実現できてるVR技術の話です。

image

このあたりの動画をぜひご覧ください。

未来の話かと思いきや。

image

image

すでにちゃんとデバイスまでありました。Microsoft HoloLens!(仮なのかは不明)

実際にデモしてます。カメラにも同じような何かがついてて、空間の情報共有できて見えてるみたいですね。すごい

CPU/GPUのほかにHPU(Holographic Processing Unit)が載ってて視点入力などもあるようです。今後APIも提供されるようでますます待ち遠しい感じに!

今後AlexとProject HoloLensには要注目ですね!

最後にサティアから。

image

Windows 10は今後いろんな場所、デバイス、シチュエーションで使える大きなプラットフォームになる感じです。まさにWindows as a Service。

image

 

まとめ

というわけでWindows 8.1から言われていたUniversal Applicationsとかも一歩進んだ感じになるWindows 10。Cortanaも来てインターフェース、エクスペリエンス、場所・デバイスまとめて同じように実現していける第一歩になりそうですね。

個人的には(Preview時はやっぱり人柱的なところがあるけど)Windows 10とかは名称に大きな意味はなくやっぱりただの通過点だなというのを改めて思いました。コンシューマーやエンタープライズからしたらたまったもんじゃないのかもしれませんけど。まぁそんなことはどうでもよくて、個人としては未来のためにどんどん面白い、わくわくするデバイスや機能を実現していってもらいたいところです。

いやー、しがらみのない分野でのMicrosoftは面白い、いい仕事しますね!w

Windows 10 というかもはや Windows 10 なんて些細な話なのだ」への1件のフィードバック

  1. ピンバック: 2015年ふりかえり | ブチザッキ

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中