Azure Update (2017.05.25)

日本ではde:code 2017などがありましたがUpdateの発信地となるレドモンドは平常運転です。

Logic Apps

Virtual Machines

Service Fabric

Azure DevTest Labs

Azure API Management

Azure Site Recovery

Azure Data Catalog

  • New Azure Data Catalog capabilities
    • ODBCデータソースがサポートされました。
    • PostgreSQL、FTPのデータソースがサポートされました。
    • US Central Westでも利用可能になりました。
    • ポータル上での管理機能がいろいろ増えました。

HDInsight

Azure Analysis Services

  • New 400GB and 200GB caches available on Azure Analysis Services
    • キャッシュサイズが200GBのS8と400GBのS9がでました。
  • Azure Analysis Services new modeling and tooling features
    • Shared M Expression(共有M式?)がSSDTのテーブルモデルエクスプローラーで使えるようになったようです(わからん)
    • データ管理ビュー(DMV)が改善されました。
    • .MSDAXな拡張子のファイルでIDEの補助が受けられるようになるようです(将来的なバージョンでかな?)。インテリセンスや強調表示、補完などなど。

Azure Active Directory / Information Protection

Azure IoT Suite

Operations Management Suite

StorSimple

Power BI

Regions / Certifications

Management

Tools

その他

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中